ホーム >> マルヤテキスタイルのブログ


マルヤテキスタイルでは生地の「後加工」を行っています。加工の種類や事例などを紹介していきます。

2018年1月アーカイブ

新柄エンボス...クレーター登場

| コメント(0) | トラックバック(0)

☆ 新しいエンボスロール ... クレーター柄が入りました ☆

 

IMG_20180205_160925.jpg  加工面には凹状のクレーター柄が押し出され、反対側には凸が現れます。

 

薄地に加工すれば...

 

フラットな生地にデシン状の凹凸を付ける事が可能です。

 

ベロアや、Peスェードに加工すれば、深みのある柄表現が可能です。

 

 クレーター加工 は、とても使いやすい柄ゆきで、おかげさまで多くのお客様の引き合いをいた

 

だいております。ぜひ、薄地から厚地まで幅広い表現が可能なクレーターをお試し下さい。営業部お

すすめの柄です♪♪

 

 

明けましておめでとうございます

| コメント(0) | トラックバック(0)

 新年、明けましておめでとうございます。  年末年始、皆様はどう過ごされましたか?

 

 さて、平成30年という新しい一年の幕があけました。 旧年中は皆様方にはお世話になり誠にあり

がとうございました。 本年も、マルヤテキスタイルをよろしくお願い致します。

 

 新たな年を迎え私たちマルヤテキスタイルは、

 

特殊加工部門と 梱包部門 を持つ弊社の強みを生かして、お各様 により新鮮な後加工~梱包

まで の提案 をしてまいります。  後加工はどんどん新しくなっています。 弊社の持つ技術をひと

でも多くのお各様に知っていただきたく、今年からブログを更新していく予定です。 

 

今年一年がみなさまにとってより良い一年になりますように。

 

                                      ㈱マルヤテキスタイル  営業部

   

 


 

Copyright (C) 2005. Maruya-Textile Co.,Ltd. All Rights Reserved.